たまにはスッキリ凝りをほぐしたい

肩こり自体は病気ではありませんが、
当事者にとってはかなり辛いものがあります。

肩こりからくる首の痛みはもちろん、
酷いときには首の後ろから目の奥へ抜けるような痛みが走り、
頭痛や目の疲れは日常茶飯事です。

 

頭痛が起きると何かやろうという気になれませんし、
原因が分かっているので我慢して過ごしていても、
痛みからイライラしてしまい、
気の合う仲間と楽しい時間を過ごしている筈の時でも
いまいち楽しめなかったりもします。

 

ただでさえパソコンを使った業務が多く、目に負担がかかるのに
肩こりからくる眼精疲労も辛いですね。

疲れ目からくるドライアイや目の下のクマも気になります。

肩の筋肉が凝っていると、表情まで硬くなるとも聞きますし、
表情が硬いと相手に与える印象は悪くなるし、
なによりもフケ顔になりそうで怖いです。

 

よく、自分は胸が大きいから肩こりが~というセリフを聞きますし、
確かに重たいから凝りもすることは理解できますが、
「ムネ無いから肩こりしないでしょう」とか決めつけられると色々な意味でへこみます。

胸が小さくても肩こりはします!

 

自分の場合は肩こりの原因は冷え性から来ていると思っているので、
特に冬場は体を温めて血行促進をするように、
時間が許す限り、ぬるめのお風呂にゆっくりと、何度も入るようにしているのですが、
なかなかスッキリと凝りがほぐれる事はありません。

 

肩が凝ると姿勢も悪くなり、悪い姿勢からまた肩こりになるという悪循環。

たかが肩こりと軽くみていると将来確実に後悔しそうですよね。

何とか肩こり知らずな体を手に入れたいものです。